ZZ-R1100(C)用フロントフォークの流用事例



  ZX-10のフロントフォークをZZ-R1100(C)純正に流用して取付した事例を紹介します。

   ZX-10のフォークをZZ-R1100(C)用に交換するとインナーチューブが

  大径化され剛性が向上し、伸び側の減衰圧やプリロードの調整が可能となります。

  また、フォーク以降のフロント部を全てZZ-R1100(C)用を流用することで

  対向4POTのキャリパーによる制動力の向上や交換されることの多い

  ZX-10フロントホイールを合わせて交換できる等の利点があります。

   ZZ-R1100(C)の中古部品はヤフオクで多く出品されており、

  フロントフォーク・ホイールも比較的安価?で手に入ることと、

  ZZ-R1100(C)の純正部品をできる限り使用することで

  部品の加工を最低限に抑えたり、ステムキットを作成・購入する必要がない

  などのメリットがあるようです。

  尚、フォークを交換する以上ZX-10用に取付加工されたキャリパー・サポートやホイールは

  そのままでは取付不可となります。
 
   ZZ-R1100(C)純正フォーク   ZX-10純正フォーク 
 インナーチューブ径   43φ    41φ
 アジャスタ   減衰圧伸び側調整・プリロード調整   調整不可
 キャリパー   対向4ポット   片押し2ポット
 ローター径   310φ   300φ
 
  準備するもの

   ZZ-R1100C型純正フロントフォーク

                三又・トップブリッジ・ハンドル

                ホイール・カラー・アクスルシャフト・メーターギヤ

                キャリパー・ローター

                フェンダー  等 

  ※ ZZ-R1100(C)のフロント周り流用を紹介しておりますが、
流用できる車種の一例として紹介するもので

    ZZ-R1100(C)が最も簡単に流用できたり、
安価で流用できるということではありません。



 ZX-10 純正フロントフォーク  

  インナーチューブ径 41φ

  プリロード・減衰圧等の調整ができない 
 ZX-10 純正ハンドル周り

  フォークトップの上にマウントされるセパレートハンドル
 ZX-10にZZ-R1100(C)純正フロント周りを

 流用して取付

  見た感じなんの違和感もなく、単にホイールのみ

  流用したかのように見えます・・・

  これもZX-10オーナーにしか分からないカスタム?
 フォーク以後のホイール・ローター・キャリパー

 ・フェンダーはZZ-R1100(C)を使用

  フェンダーは前後で分割式となる

  キャリパーは対向4POT

  ホイールはZX-10と同一サイズの3.5×17
 流用には、ZZ-R1100(C)用アンダーブラケット(三又)の

 ステムシャフトをZX-10に合わせたものに

 打ち換える必要があります。 
 ステムシャフトは圧入されており専用工具がないと

 打ち換えは無理みたいです。

 また、ステムシャフトの作成・加工も工作機械がなければ

 できないので、業者さんに依頼して現物合わせで

 ワンオフ作成してもらうしかないようです・・・


  ※ 写真はZX-10純正の三又・ステムシャフト

  ※ ZX-10用アンダーブラケット・トップブリッジはフォーク径の
    違いにより使用できません。
 下部ステムベアリング品番・寸法

  ZX-10用 HR320/28XJ

    内径28mm 外径52mm 高さ16mm

  ZZ-R1100(C)用 
32006

    内径30mm 外径55mm 高さ17mm
    
 上部ステムベアリング品番・寸法

  ZX-10用 HI-CAP32005JR-1
 
    内径25mm 外径47mm 高さ15mm
 
  ZZ-R1100(C)用 
HR320

    内径28mm 外径52mm 高さ16mm


 ベアリング寸法の違いから、ボルトオンでの取付が

 できないことが分かります。
 トップブリッジ・ハンドルもZZ-R1100(C)を使用

 アップハンドル化する場合はZZ−R1100C用

 トップブリッジが必要となります。 
 ZZ-R1100(C)フォーク調整部

 伸び側減衰圧とプリロードの調整が可能
 フォークがZZ-R1100(C)である以上キャリパーなどの

 カスタムパーツはZZ-R1100(C)用を

 使用することになります。



< TOP   < CUSTOM   < SITE MAP



広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー