ZZ-R1100(D)用リヤホイール流用            


  ZX-10のリヤタイヤ(ホイール)は18インチが採用されておりますが、

 あいにく各メーカーからラインナップされるタイヤにはあまり選択の余地がなく、

 そのほとんどがツーリングタイプです。

  17インチ化というカスタムは「ハイグリップタイヤを装着」という理由で変更されるケースが多いようで、

 その理由どおり17インチにすればほとんどの銘柄とサイズが選択可能となります。

 
  ZX-10の17インチ化には、カスタムパーツメーカーから販売される専用ホイールまたは、

 他車種純正ホイールの流用が方法として挙げられますが、カスタムパーツメーカーのホイールは

 非常に高額であることから、他車種純正ホイールを加工して装着されることが多いようです。

 他車種純正ホイール流用といっても、その車種によりデザインやサイズが異なり好みで選択できますが、
 
 それ以前に流用するにあたって装着可能か、また装着する為にどの程度の加工と費用が必要かを

 調べなければなりません。

  ZX-10に流用に採用されることが最も多いのは、ZZ-R1100 C型で極端に変わらない

 デザインやサイズ、そしてキャリパーやローター・スプロケをZX-10のものが使用できる

 などの理由に挙げられますが、ZZ-R1100(C)の純正ホイールはZX-10以外の車種にも流用に

 採用されることが多く、中古でもその程度の割りに2万程度と高額で取引されているようです。

  今回流用したZZ-R1100(D)用リヤホイールは、ホイール自体がC型よりも比較的安価で

 取引され、ブレーキ回りこそ違うもののスプロケやシャフト径が同様であり、何例かの流用事例も

 あることから採用しました。というか本当のところはD型ホイール単品がC型より安く出品されていたので

 入札したところそのまま(間違って)落札してしまった為なんですけど・・・。流用に際してホイール以外の

 D型部品を購入する必要があったのですが、その高額さにホイールを落札したことを後悔することに・・・

 最終的にはC型ホイールを購入するのと同じか少々高い費用が掛かりましたが、D型ホイールの方が

 外観の綺麗なものが多く、キャリパーも同時に流用してカスタム化されますので割高ではないと思います。


   ZZ-R1100やZX-9Rなどの純正ホイールをZX-10用にボルトオン加工して販売されている

   スペックエンジニアリングさんというお店があります。通信販売もされてますので届いたその日に

   17インチ化して走りに行けます!※ 掲載されている金額にはペイント・ベアリングの交換等の費用が含まれます。


   ※ こちらで掲載している流用例は一例であり、掲載している方法以外にも加工や使用する部品により流用が可能です。

     また、純正ホイールを使用しますがあくまでも専用品でないものを使用しますので、御自身の責任において行いましょう。



                           準 備 編

  ZZR1100(D)用純正ホイール&タイヤ

  ホイールサイズ 5.5/17

  標準タイヤサイズ 180/55/17

   ZX-10純正160/60/18と比べ

   MICHELIN Pilot Road2 の場合

   幅が17oワイド化されるものの

   外径が19o小径となり車高が約1p下がります。

    ※ カタログ値

 ZZ-R1100(D)ハブ・ハブボルト・ナット


  ZZ-R1100(D)のアクスルシャフトはZX-10と同じ

  20φで全てのカラー・ベアリングはそのまま使用可能です。
 アクスルスリーブ L=45
  ZZR1100D純正ブレーキローター・ボルト×4

  何が高いってローターが一番割高です。

  4穴なんでZX-10純正は使用できません。
 ZZ-R1100(D)リヤブレーキキャリパ―
       
    写真左 ZX-10用

    右 ZZ-R1100(D)用
 ZX-10用 ・・・ ピンスライド式片押し2ポット

 ZZR1100D用 ・・・ 対向2ポット
 ZZR1100D用 キャリパーホルダー

            カラーL=35
 トルクロッド

  写真上 ZX-10用

     下 ZZ-R1100(D)用
 アクスルカラー

  スプロケ側 長 ZX-10用 L=20.5o
         
          短 ZZR1100(D)用 L=12o
              ※ 必ずしも必要ではありません
          
  ローター側カラー L=23 は共通
 ハブダンパー

  ZZR1100D用
 ZZ-R1100(D)STDホイール・タイヤ(1部山)に

 ハブ・ダンパー・ローター・スプロケを装着した状態で

 16kg

 ZX-10 STD18インチホイールと比べ2kg程度の

 軽量化に!!
 ハブのない状態

  ヤフオクなどでホイールを落札するとハブが

  付いてない場合がありますが、必要なので

  セットのものを買いましょう。

 ベアリングの点検

  中古品で購入すると、使用された走行距離により

  ベアリングが傷んでいる場合があります。

  回りが悪いものは交換しましょう。
 ハブダンパーもセットになってることが理想です。

 ヘタっているものは新品に交換しましょう。
 スプロケはZZR1100D純正・もしくは

 社外品のスプロケ 530サイズを使用します。

 ZX-10純正532サイズのスプロケは使用しません。

  ZZ-R1100(D)純正スプロケ 45T

  丁数に関してはお好みで選択

 スプロケットの530化(コンバート)に合わせチェーンも

 530サイズに変更する必要があります。
 エキセントリックカラー・シャフトはZX-10用を使用

 
    No.2へ続く



≪ TOP   ≪ CUSTOM   ≪ SITE MAP    NO.2 ≫


広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー